三重 紙袋対応可

九鬼太白純正胡麻油使用手延べめん3束

三重県四日市市で作られる“金魚印”でおなじみの大矢知手延麺。「渡辺手延製麺所」の手延べひやむぎは、選び抜かれた上質な小麦粉を使用し、なめらかな舌触りと、ツルツルした抜群ののど越し。低温乾燥と戻しを幾度も繰り返し、熟成させながら少しずつ麺を伸ばす、伝統の製法で作られています。麺を徐々に細くする工程の「油返し」に、「九鬼太白胡麻油」を使用。胡麻油を使用することで、小麦と塩の味がうまく結びつき、強い弾力はそのままに、よりなめらかに仕上がりました。地元のコラボレーションからうまれた極上の食感をお楽しみ下さい。
内容量
675g(225g×3束)
賞味期限
製造日より1年半
保存方法
直射日光を避け、常温で保存してください。
配送温度帯
常温
注文から7日以内に発送します
原材料名・成分などの詳しい商品情報はこちら
同一ブランド、同一宛先にお届けの場合、 万円以上お買い上げで送料無料
1,620 (税込)
この商品をシェアする
×
SHARE
この商品をシェアする
共有リンク
コピー

手提げ袋

手提げ袋
在庫:
100 (税込)

伝統の技のコラボレーション

三重県四日市市にある「九鬼産業」は、明治19年創業。ごまを煎らずに低温圧搾法でしぼることで、ごま本来のもつ旨みを活かした『太白胡麻油』は、ごま油特有の香りがしない無色、無臭で、素材の味を邪魔せず、良いところを引き立たせます。伝統的な製法にこだわる2つのメーカーのコラボレーションから生まれた特別な逸品です。

BRAND STORYブランドストーリー

渡辺手延製麺所

伝統の味を守る「金魚印」の大矢知手延麺

大矢知手延麺のブランド「金魚印」は、小麦の真ん中のやわらかい部分だけを取り出した「一等粉」の小麦粉を使用した特別な麺です。三重県四日市市大矢知地区では、江戸時代から麺づくりが盛んに作りが行われ、最盛期には300軒超の生産者がいましたが、いまでは数十軒に。「渡辺手延製麺所」では、伝統の味と製法を守り、一本一本手作り。丹精込めた手延べ麺のおいしさを是非ご賞味ください。
このブランドの商品をみる

商品情報

原材料

小麦粉(国内製造)・食塩・胡麻油、澱粉(打粉用)

成分

熱量325kcal たんぱく質8.2g 脂質1.9g 炭水化物68.7g 食塩相当量6.44g

アレルギー表示

小麦 本製品工場では、そば、ごま油を含む製品を生産しております。

その他

麺225gを沸騰した2リットルの湯の中にほぐしながら入れて約7分茹で、ざるに取りよく水洗いします。好みの堅さはゆで時間で加減してください。

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。