炭火の芳醇な香りをまとった 手作り焼豚

昭和元年創業 町で唯一の精肉店

岐阜県の南部、面積のほとんどが山林という自然豊かな八百津町。昭和元年に創業した「肉の御嵩屋」はこの町で唯一の精肉店で、牛肉は岐阜県産の飛騨牛を、豚肉や鶏肉は国内産だけを扱い、焼豚や煮豚、牛のしぐれ煮、チキンロールなど、自慢のお肉を使った加工品も人気です。

50年前から改良を重ねた看板商品

およそ50年前から発売し、何度も改良を重ねながら、美味しさをアップブレードしてきた自慢の一品が、焼豚を炭火で香ばしくあぶった「炭火焼豚」。濃厚な醤油だれに漬け込んだ豚肉を1本ずつ炭火にのせ、焼き目をつけていく。炭の香ばしさをまとった焼豚は地元の方だけでなく、遠方からはるばる買いに来るお客様も多い、店の看板商品です。

オリジナル3点セット
オリジナル3点セット

食べやすさと地元の調味料へのこだわり

年配の方や女性も食べやすいよう、脂身の少ない国産の肩ロースを使用。筋や余分な脂身を切り落とし、香味野菜と地元・八百津町産の酢を加えて下茹でし、さらに余分な脂を取り除きます。その後、30年以上継ぎ足しながら使っている秘伝のタレで味付け。その醤油も地元の老舗醤油店に依頼。木樽仕込みの天然醸造、しかも塩分少なめで焼豚に合う味に調合してもらうなど、地元の調味料へのこだわりが感じられます。

職人に樹木から指定する 香りのいい炭

仕上げに使う炭が作られているのは、店から車で20分ほど離れた山。ここで長年、炭焼きをしている職人さんに原料となる樹木から指定し、香りのいい木炭を作ってもらっているそう。下味が染みこんだ肉を炭火で豪快にあぶり焼く。このひと手間があることで、炭の香りがほのかに漂う、至福の焼豚が生まれるのです。

オリジナル3点セット
オリジナル3点セット

ごはんもビールも進む 豚肉のうまみ

ひと口食べれば広がる、やわらかな豚肉の旨み。「脂っぽい焼豚が苦手」という方も食べやすく、ごはんもビールも進んでしまう絶妙な味わい。細かく刻んで焼豚丼にしてもおいしくいただけます。

岐阜 当サイト限定 のし対応可

オリジナル3点セット

炭火焼豚は御嵩屋の看板商品。厳選した国産の豚肩ロース肉を自家製のオリジナル醤油ダレでじっくり煮込み、最後に炭火で焼き上げ香り豊かに仕上げています。さらに、人気商品の煮豚と豚角煮をセットにしました。
内容量
炭火焼豚280g(たれ15ml)、煮豚280g(たれ15ml)、豚角煮260g
消費期限
製造から50日
配送温度帯
冷蔵
注文から5日以内に発送します
原材料名・成分などの詳しい商品情報はこちら
同一ブランド、同一宛先にお届けの場合、 万円以上お買い上げで送料無料
4,158 (税込)
この商品をシェアする
×
SHARE
この商品をシェアする
共有リンク
コピー
商品を選択してください
【炭火焼豚】
国産の豚肩ロース肉を一本一本丁寧に巻いて下ゆでし、自家製のオリジナル醤油ダレでじっくり煮込んでいます。一晩漬け込むことで、やわらかく芳醇な味に仕上げ、最後に炭火で一気に焼き上げ香り豊かに仕上げました。

【煮豚】
厳選した国産肩ロースを自家製のタレで煮込み、さらに一昼夜漬け込んで作った逸品です。手間をおしまず、丁寧に作られた御嵩屋の自慢の味です。

【豚角煮】
濃厚でありながらクセのない味わい。国産の豚バラ肉を下ゆで後、地元醸造元の特製醤油をベースにした自家製のタレでじっくり煮込みました。

商品情報

原材料

炭火焼豚:豚肩ロース肉(国産)、たれ(醤油、砂糖、みりん)、ねぎ、ニンニク、生姜、食酢/調味料(アミノ酸等)
煮豚:豚肩ロール(国産)、たれ(醤油、砂糖、みりん)、ねぎ、ニンニク、生姜、食酢/調味料(アミノ酸等)
豚角煮:豚バラ肉(国産)、醤油、砂糖、味噌、酒、みりん、食酢/調味料(アミノ酸等) 
※いずれも一部に豚肉、小麦、大豆を含む

成分

炭火焼豚:エネルギー341kcal、たんぱく質18.8g、脂質27.8g、炭水化物4.0g、食塩相当量1.35g
煮豚:エネルギー328kcal、たんぱく質21.2g、脂質26.0g、炭水化物2.5g、食塩相当量1.57g
豚角煮:エネルギー353kcal、たんぱく質16.9g、脂質29.2g、炭水化物5.4g、食塩相当量1.68g
※表示値は目安です。

アレルギー表示

小麦、豚肉、大豆

その他

炭火焼豚と煮豚は切った後に電子レンジで温めてください。豚角煮は真空のまま湯煎してお召し上がりください。

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。