季節の花を感じる極上の完熟はちみつ

“薬草の宝庫”伊吹山のふもとに咲く花々

岐阜県の西の端、春日養蜂場がある垂井町は、古くから「薬草の宝庫」として知られる伊吹山のふもとに位置しています。鈴鹿山脈の南方系、伊吹山の北方系の蜜源植物が合わさって咲く、植物の多様性が高い地域で、養蜂にはとても恵まれた場所です。

春の里山蜜 スタンドボトル500g

親子三代 ミツバチと共に歩む

春日養蜂場は昭和20年代に創業、親子三代に渡り養蜂業を営んでいます。養蜂家の春日住夫さんを中心に、およそ10カ所ある蜂場を毎日のようにめぐり、ミツバチの健康状態を細やかにチェック。ミツバチが快適に暮らせる環境を整え、元気のよい群れを育てるために手間を惜しみません。

ミツバチの力でできた完熟の生はちみつ

ミツバチが集める花の蜜は巣に持ち帰った時は、まだ水分が多くサラサラとしています。ミツバチは自ら羽を動かして水分を飛ばし、やっとトロッと濃厚な蜂蜜ができあがります。春日養蜂場では加熱して糖度を上げる加工は一切せず、ミツバチの力で完熟させたはちみつだけをタイミングよく絞っています。ミツバチの働きと春日さんの手仕事が作り上げる極上のはちみつです。

春の里山蜜 スタンドボトル500g
春の里山蜜 スタンドボトル500g

月ごとに変わる”マンスリーハニー”

月ごとに咲く花が変わっていくため、春日養蜂場では4月から7月までそれぞれの月をテーマにした「マンスリーハニー」を販売しています。

口の中で花が咲いたような香りと甘み

5月の花の蜜を集めた「春の里山蜜」はレンゲがメイン。春には一面に咲くレンゲ畑をミツバチが飛び交います。レンゲは東濃地方が日本一の作付面積を誇り、水田の天然飼料として重宝されてきましたが、手間がかかるため近年面積が減少。春日さんはレンゲの種を農家に配り、レンゲ畑を守る活動も続けています。

口に含むとパッと花が咲いたような豊かな香りと甘み。季節の花を感じる極上のはちみつをお楽しみ下さい。

春の里山蜜 スタンドボトル500g
岐阜

春の里山蜜 スタンドボトル500g

レンゲ、エゴノキ、藤など新緑の季節に咲く、里山のみずみずしい香りがするはちみつで、あっさりとした甘さが特徴です。使いやすいスタンドボトルに詰めました。トーストにたっぷりバターを塗り、春の里山蜜をかけてお召し上がりください。お口の中でパッと花が咲いたような香りと甘みが広がります。レンゲ蜜がほとんどの割合を占めているので、クセもなく色々な料理によく合います。
内容量
春の里山蜜500g
消費期限
製造日より2年
保存方法
直射日光を避け、常温で保存してください。
配送温度帯
常温
注文から7日以内に発送します
注意事項
1歳未満の乳児には与えないでください。
原材料名・成分などの詳しい商品情報はこちら
同一ブランド、同一宛先にお届けの場合、 万円以上お買い上げで送料無料
3,000 (税込)
この商品をシェアする
×
SHARE
この商品をシェアする
共有リンク
コピー
商品を選択してください
150g瓶3本セット
150g瓶3本セット
春の里山蜜 600g瓶
春の里山蜜 600g瓶
春の里山蜜 500g スタンドボトル
春の里山蜜 500g スタンドボトル

商品情報

原材料

はちみつ(岐阜県産)

成分

エネルギー329kcal たんぱく質0.3g 脂質0g 炭水化物81.9g 食塩相当量0g(100g当たり ※数値は日本食品標準成分表2020の計算による推定値)

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。